貴方だけの憩いのひと時をCafeふらっとで!
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:1123
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 57 次のページ»
2018年12月13日
​​​​​​​

​​​​​​​​​​​​​​大ホールでギターを弾きたい!2019 Cafeふらっと
Classic Guitar Meeting 
​​​


Cafeふらっとに集まるギター狂の仲間たち、月に一度の
チャリティコンサートを楽しんでいます。

でもたまには何時も小さくて狭いふらっとではなく(げげ)、
一度は大きなホールで弾いてみたいね・・なんて
話してていたのですが(笑)。

よっしゃ、それではこの際だ!大きなホールでコンサートやろうぜ~~♪



ということで今回の規格が決まりましたです。
デュオあり、独奏あり、多楽器の演奏アリと楽しさ満杯です。

場所は ​​ 北広島市芸術文化ホール!です
ギター愛好家の皆様ぜひお越しくださいね。


​​​

-----------------------------------------------
​​★日時   ​1月5日(土)12:00~17:00 ​​​

★会場   北広島市芸術文化ホール! 北海道北広島市中央6丁目2-1​​

★チケット 無料
-----------------------------------------------      

​​​​​​PS

今晩●大ホールでギターを弾きたい!2019エントリーの皆様の
演奏順番のくじ彦を致しましたです^^!



我らが珍味先生事佐藤洋一ギタリスト、KUBOTAぱぱさ、、。はちちさん
のご協力のもと厳正なる演奏順番が決まりましたです!!



今のところ総勢32組のエントリーです、わーい
1月5日がとても楽しみです。





​​​​​​

2018年12月06日
​​​Cafeふらっとクリスマスライブ
豪華 アコーディオン&ギター&二胡​



​​​​​​​

クリスマスの一日を音楽愛好家の皆様
皆様で音楽に浸りながら楽しく過ごしませんか?
久保さんのアコーディオンは歌い
遠山様の二胡は美しくメロディを奏で
佐藤ギタリストのギターはハーモーニーを歌います。

★日時12月22日

14:30開場 15:00開演  

★会場
カフェふらっと(北海道札幌市西区西町北20丁目5-6)

★チケット
】2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

​​​​★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011-590-1080   までお願いいたします!

主な曲目

カッチーニのアベマリア/ヴァヴィロフ
ダッタン人の踊り/ボロディン
りんご追分/米沢正夫
水色のワルツ/高木東六
公園の手品師/吉田正       他
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
​久保達夫プロフィール
​​​​

10歳よりアコーディオンを堀部隆次(大阪)氏に指示、1990年
 第6回全日本アコーディオンコンテスト、総合準優勝に輝く、
 1977年来道、札幌でアコーディオン教室を開く、道内を中心に
 演奏活動中、今までにアコーディオン・ソロ「Fantasy「Nostalsy」
 2枚のアルバムを発表、youtube aaacorde58にて300曲を越える        
 演奏動画を配信中、現在、北海道アコーディオン協会顧問、
 日本アコーディオン協会評議委員、札幌手風琴倶楽部指揮者。

遠山夕希子

札幌大谷短期大学音楽科ピアノコース卒業。同専攻科修了。
ピアノ教師を経て、二胡を中国・瀋陽音楽学院賀虹氏に師事。
2001年北海道文化財団芸術家海外研修事業で中国瀋陽音楽学院へ留学。
2005年同学院民族器楽学部二胡専攻卒業。
札幌姉妹都市フェスティバル、『鑑真和上展』二胡の夕べ、ライラック祭りオープニングコンサート、ロビーコンサート、オータムコンサート、小中学校芸術鑑賞会のゲスト出演、
パーティー、音楽法要での演奏の他、家庭教育学級、夏休みこども二胡体験講座等身近に二胡の音色を楽しんでもらう活動も行っている。
1998年より中国二胡の会を主宰。
札幌市内を中心に愛好家の指導にあたる遼寧省民族管弦楽学会理事。


佐藤洋一プロフィール


1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。


2018年12月03日
Cafeフラット -竹形貴之クリスマスライブ ピアノ 堀澤幸恵

 


竹形ギタリスト様のギターは素晴らしいです。ギターの音は美しく、

音楽性は秀逸で、メカは抜群私の大好きなギタリスト様です、

​ 今回は素敵なピアニスト 

堀澤幸恵様とのジョイントです、皆様ぜひお出かけください!​
堀澤様のピアノは初めて拝聴致します、とても楽しみです。

ギター愛好家の皆様、音楽愛好家の皆様ぜひぜひお越しくださいませ。

★日時12月 16日  (日曜日) 日程が変わりました、ご注意ください!

★開場 14 :3 0  開演 15:0 0

★会場 Cafeふらっと 011-590-1080
      西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail
 Cafeふらっと 011-590-1080   までお願いいたします

 

竹形貴之 プロフィール



北海道千歳市生まれ。4歳よりギターを始める。
札幌日本大学高等学校卒業後、日本大学芸術学部音楽学科を経て、渡独する。
ケルン国立音楽大学を卒業後帰国して、本格的な音楽活動を始める。

学生の時から「千歳市社会福祉協議会‘ボランティアセンター’」に登録し、お年寄りなど在宅療養中の方、障がいを 持っている方、音楽を聴く機会の少ない児童の前や盲導犬協会でコンサートをするなど、ボランティアに積極的に参加する。また、STVラジオやNHK総合テレビに出演、「名誉副総裁 秋篠宮妃殿下(紀子様)を迎えた日本赤十字北海道大会」での演奏他、多数のメディアやコ ンサートに出演する。

全国学生ギターコンクール高校生の部優勝、及び全部門を通じ最優秀賞となるG・L・C賞を受賞。
名古屋ギターコンクール優勝。
スペインギター音楽コンクール第2位。
ロッズ国際ギターコンクール第3位(ポーランド)。
ベルリン国際ギターコンクールファイナリスト(ドイツ)。
千歳市民文化奨励賞受賞。
日本大学総長賞受賞。
高文連メモリアルコンサートに選抜出場(入賞コンサートに出演)。

堀澤幸恵プロフィール

北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽科卒業。
第1回スペイン音楽国際コンクール第2位スペイン大使賞受賞。
地元札幌でyukie concert seriesを開催したり札幌や東京でリサイタルをするなどして、

主にスペイン・中南米の作品の紹介に尽力し、毎回好評を博している。
メキシコの作曲家Mario Ruiz Armengolの「キューバ舞曲集」が、ハイレゾ配信のメジャーサイト(SONYmora、e-onkyo music、Victor-HD)

よりリリースされ、Victor総合ランキングで初登場19位となった。
各地で年間80回程度の演奏をこなし、精力的に演奏活動を行っている

​​​​​​​​​​​
2018年12月03日
​​●宮下祥子&と坪川真理子&平佐修
Cafeふらっとクリスマスジョイントライブ​大成功~~~♪​​




本当に久しぶりでした!?えっ、何がですかって?
この日は超大入り満員で、定員17名をはるかに超える27名のお客様でした。

有難くも何名もの方に入りきれないために・・・・・(お詫び)
申し訳もなくお断りをする状況でした。
ああ、実にもったいないです、しくしく。




坪川ギタリスト様のギター演奏は素晴らしかった、ワンダフル、ビューティフル
格調高い演奏で、名器マリンから紡ぎだされる美しいギターの音
抜群の安定感と音楽性・・・もう、最高!坪川ワールドに浸らせて頂きました。



そして北海道の誇る、我らが宮下ギタリスト様とのデュオ
私は独奏よりもデュオが大好き人間なのですが
今更ながらお二人のデュオ演奏をお聞きして

デュオってこんな風に演奏できるものなんだわああああ
こんな風に相手の音と重なり、でも自分を主張し、相手を尊重し
とても心地よく、お互いに美しいハーモニーを醸し出し作り上げていくんだなあ・・

と、息もぴったりの演奏に聞きほれてしまいました。
佐藤弘和さんのデュオ!胸に迫るものがありました。











​​​
そして最後に札幌ギター界の重鎮、平佐ギタリスト様とのトリオ





いやーー、楽しいのなんのって

合間のお話も、演奏も最高でした~~(笑)
正に大人の風格、素晴らしい




そして恒例の打ち上げは・・・盛り上がりすぎ(爆爆)
あいた銘酒の日本酒は5本、うう
空になったビール缶は袋一杯、わはは
たくさんのお料理も完食ーーー
あまりも忙しくて、私は狭い店内をうろうろ
写真を撮る暇がありませんでしたー。

でもたのしかったわああ~~~~♪






​​​​​​​​​ps​

​午前中は坪川ギタリスト様の公開レッスンでした。​
前途洋々たる優秀な若きギタリストたちのレッスン
あかねさん、音時さん、  気弦さん



坪川さまのレッスンを拝聴してとても勉強になりました。

レッスンが子供でも子供扱いせずに、きちんと大人として対応
優しく丁寧に、そして分かりやすく
何度でも繰り返しての明確な指導
受講生たちがその場で変化していくのも素晴らしく、拍手~~!







いやあ、やはりクラシックギターって最高です
たくさんの巡り合いに感謝です。
​​​
2018年11月26日
​​​​​​​​​​​​​​​​宮下祥子&と坪川真理子&平佐修
         Cafeふらっとクリスマスジョイントライブ


豪華メンバーによるcafeふらっとライブです!
お名前はよく存じ上げていましたが
坪川さまの演奏をお聞きするのは初めてです。
今からライブが凄く楽しみです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

​​​ 午前10:00ヨリ公開レッスンがあります!詳細は後程!​​​


★日時12月2日(日曜) 14:30開場 15:00開演    

★会場 Cafeふらっと 011-590-1080

      西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)

★お申し込みは恵子ママmail

 Cafeふらっと 011-590-1080   までお願いいたします!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宮下祥子プロフィール




7歳よりギターを始める。
2002年アンドレス・セゴビア国際ギターコンクールで第2位(スペイン・リナーレス)。2003年イタリア・キジアーナ音楽院サマーセミナーに参加し最優秀ディプロマを取得。これまでヨーロッパ、北米、南米、東南アジアの12ヶ国32都市でリサイタルを行う。
2006年、パラグアイで開催された「ギターと女性」フェスティバルに日本人ギタリストとして初めて招待される。
CD「パッション」「ヴィルトゥオーゾ」(HOMA Records)は共に「レコード芸術」誌で”特選盤”に選ばれ好評を得る。
2008年、世界PENフォーラムで上演された井上ひさし作の朗読劇にギター生演奏で出演、以後、新国立劇場で再演が続いている。NHK・FM「名曲リサイタル」に出演。
札幌市民芸術祭賞受賞。同奨励賞を3度受賞、道銀芸術文化奨励賞受賞。
札幌大谷大学芸術学部非常勤講師。



坪川 真理子 Mariko Tsubokawa プロフィール



5歳よりピアノを始める。12歳よりギターを故・加藤英之、今野有二に師事。
和声学を故・白石顕雄に学ぶ。読売テレビ主催・第20回ギターコンクール大学生の部優勝。
東京外国語大学スペイン語学科卒業後、スペイン政府の奨学生として渡西、J.アリサ、C.ロスに師事。
マドリッド中級音楽院「テレサ・ベルガンサ」首席卒業。
G.エスタレージャスに師事。サンティアゴ・デ・コンポステラ国際音楽講習会で「ホアキン・ロドリーゴ賞」受賞。
J.L.ゴンサレス、L.ブローウェル、D.ラッセルなど多数のマスタークラスを受講。
アレクサンダー・テクニックをP.ジョレンテに師事。
マドリッド王立上級音楽院ギター科を日本人女性として初めて卒業(優秀賞受賞)。
帰国まで、スペインやドイツでコンサート。帰国後、東京オペラシティにてデビューリサイタル。
東京を拠点に演奏・教授活動の他、スペイン語翻訳活動も行っている。
ソロアルバム「スペイン幻想」「ラテン幻想」(Bishop Records)は多方面で高く評価された
また、アルポリールギタートリオでCD「HarpoRhythm(アルポリズム)」
(現代ギター社)リリースした他、様々な楽器とのアンサンブルで幅広く活躍中。
桐朋学園芸術短期大学ギター科講師、村治昇ギター早期才能教育教室講師


平佐修 プロフィール

 

73年デビューリサイタル以後、デュオ・室内楽・器楽声楽の伴奏などギターソロにとどまらない演奏活動や、演劇・人形劇・バレーの作曲・編曲など、広範囲な活動を継続している。
'75年の在道ギタリストとして初めての東京に於けるソロリサイタルや、「ギターと室内楽の夕」と題した企画コンサートのラジオ(STV)放送、また、'76年に開始した「バロックコンサート」は小編成の室内楽を含むサロンコンサートで、後進によって13年間継続されるなど、それまでの北海道に於けるギターの演奏活動の範囲を大きく広げた。
'88年、札幌交響楽団第290回定期演奏会にエキストラ出演、武満徹作曲「木の曲」を共演。'90年には、「ギター室内楽シリーズ」と題してギターを含む室内楽作品のみによる演奏会を12回にわたって開催。札幌交響楽団々員はじめ多くの演奏家との共演で日本初演作品も少なくない。
'91年、佐藤洋一氏と「あこるとギター・デュオ」を結成、2回の札幌リサイタル開催に引き続き全国的な演奏活動を展開し、'94年の1st.「汽車に乗って」'97年の2nd.「案山子の夢」と2枚のCDも好評で、現在3枚目を計画している。
'98年より「サンデーコンサート」と題して定期演奏会を開催、ギター・デュオ作品の紹介に努め、'02年1月まで12回を数えている。
'93年には、アルゼンチンタンゴの巨星A・ピアソラの追悼演奏会を開催、注目される。
そのほか、川の研究家として「北海道河川図」(つり人社)「北海道面白川名散歩」(全10集/さっぽろ文化企画)を出版のほか、「さっぽろ文庫」(札幌市教育委員会発行)への執筆、「North Angler's(ノース アングラーズ)」(つり人社)への連載など、ギターや音楽にとどまらない表現活動をしている。
​​​​​​​​​​​​​​​​
2018年11月26日
​​​​​​​​Cafeふらっとライブ
​​​河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀...大成功​​​

素晴らしい最高な演奏会でしたー!



有難くも満員御礼のお客様に恵まれましたー!



皆様、とても聞きごたえのあるプロでした、
タイスの瞑想曲では・・泣くだろうなあ、と、思いましたが
やはり予想通りでした・・泣けました(笑)




ギターカッコよかったです、すごかったです。
あんな難解な曲をすらすらと珍味先生!
ワンダフル




河邉様のバイオリンは泣きたくなるほど

バイオリンの音があまりに美しく切なく、嫋々として
ギターの伴奏と絡みも美しく、いやあ、やはり泣くしかないなあ、はは
ワンダフル2



三瓶様のクラリネットは凄かった
もう、すごい、端正な演奏、うつくしい音、超絶技巧だ~~~いやや最高
ワンダフル3






私が特に心惹かれた曲は(二つの間奏曲)
窓の下で演奏すると女性が皆様感涙されるのでは??(笑)
と思われるほど、泣き所を抑えた美しい曲でした。

今回のショスターコービッチの曲、初めて聞く曲でしたが
知らない曲でも、演奏がいいと理解できる、へへ
他のショスターコービッチの曲も聞いてみたいです。

Cafeふらっと、初の試みのディナーライブ
昨日から下ごしらえ!リキ入れて頑張りました~~。
成果は如何に??うむむ追求してはいけませぬ(爆爆)、



​​そして恒例の打ち上げは高齢で、いやや恒例で盛り上がりました~。












Cafe稼業もそれなりに大変ですが、へへ
こんな素敵な演奏に巡り合い
音楽愛好家の皆様とお知り合いになり、語り合えるなんて・・・

やっぱり苦労はしても??
毎日が音楽に囲まれて最高に幸せです・




来週12月2日は

​​●宮下祥子&と坪川真理子&平佐修
Cafeふらっとクリスマスジョイントライブ​​​




皆様、ぜひお出かけくださいませ・

​​​
2018年11月23日
​​​​​​​ありがとうございましたー!おかげをもちまして
満員御礼となりました、音楽愛好家の皆様のおかけです・


満員御礼!Cafeふらっとライブ

​​​河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀





今回はCafeふらっと初の試みのディナーライブです・
今からきちんと対応できるのかと??多少不安もありますが
心を込めておもてなしを致したいと思います。

誠に申し訳なく恐縮ですが、Cafeふらっと小さな店なので
お入り頂ける人数に限りが有り
予約はこれで打ち切らせていただきます・

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご予約の皆様、お待ち申し上げております!
​​​
2018年11月21日
​​​​​

今宵は​​​​Cafeふらっとで

​​​河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&クラリネット三瓶佳紀の合わせ練習でした。​​​

いやあ、その練習の、もう圧巻な事、ワンダフル、実に素晴らしいです!








クラシック音楽愛好家の皆様

ヴァイオリン大好きな皆様、


クラリネットをこよなく愛する皆様


クラシックギター大好きな皆様

豪華版であります、我ながら名企画のライブであります(笑)

三瓶様の超絶技巧の数々、河邉様の息を飲むテクニックの数々

我らが珍味先生、佐藤ギタリスト様ギターも最高



そしてお三方の醸し出す音の美しい事、豊かな音楽性

いやや、もう涙無くては語れません、わーい

ぜひお聴き洩らしなく、お出かけくださいませ。

今回は初の試みのCafeふらっとディナーライブです

限定18名様までです。

ご予約が無ければお受けできません。

どうぞお早めにご連絡くださいませ。


============================

★日時:平成30年11月25日(日曜日)

開場  ​ ​ 17:30  食事タイム18;00~19;00​​
    演奏前にCafeふらっとで食事タイムがあります!

★:開演 19:00~

★ 場所:Cafeふらっと(011-590-1080)

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

​​★チケット 3500円 (食事、飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)​​

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:​​momokuma@imail.plala.or.jp​​(吉泉)

================================

プログラム

​★トリオ
5つの小品/ドミートリイ・ショスタコーヴィチ
 前奏曲・ガボット・エレジー・ワルツ・ポルカ
2つの間奏曲/ジャック・イベール
 アンダンテ・エスプレッシーボ
 アレグロ・ヴィーヴォ          他
チャルダッシュ/モンティ
トゥーランドットより誰も寝てはならぬ/プッチーニ

​★デュオ/河邊・佐藤

タイスの瞑想曲/マスネー
ロマンス ヘ長調/ベートーベン

​★各自が無伴奏でソロ​

​​​​​
2018年11月20日
​​​​​この度有り難くも得がたいご縁があり

MOTOMI KAKEFU (掛布雅弥) ギタリスト様

​HP http://www.geocities.jp/motomikakefu54/​​

のCDを頂戴させていただきました。

​​


​素晴らしい演奏にじじーーーんときました。​


なんだか涙が出てきましたです。

パガニーニ!すごい、ほかの曲もすごい

ギター仲間と感激しながら拝聴させていただきました。

ああ、何時か生演奏をお聞きしたいなあ・・・・・




ギターって最高、素敵な楽器ですよね

さあ、練習するぞ??・・・ってですね

新年1月5日に親しいギター仲間達とコンサートするのです!

​​​​北広島市芸術文化ホールで演奏です、なんと600人収容のでっかさです。





もっともお客様は当然ですが少ないだろうし??

限りなく演奏者のみになりそうですが(爆爆)


​​​​

あああ、でも昔から一度はでっかいホールで演奏するのが夢でした。

合奏や重奏では何度か経験しましたが

独奏で演奏なんて初めての経験です。

やっと念願叶うんだわあ、嬉しいわあ

わーーい、さあ、猛練習しなくては、わはは

まだ演奏枠に若干余裕があります、

参加されたい方はご連絡下さいませ。

え?いいんですよ、ギターの腕前なんて、わはは2

ギターがお好きであれば充分です。




下手っぴギター弾きの私でも参加致しますものーー!!

​​

​​​​​
2018年11月18日
​​​​​​​豪華版です~~~!​ぜひお聴き洩らしなくどうぞ!!

​​
河邉俊和バイオリン&佐藤洋一ギター&
クラリネット三瓶佳紀

​​​​Cafeふらっとディナー ライブ  ​​

札幌交響楽団クラリネット奏者 三瓶佳紀
札幌交響楽団バイオリン奏者 河邉俊和
札幌重鎮ギタリスト佐藤洋一・・皆様によるライブです!

​​​​




================================

★日時:平成30年11月25日(日曜日)

開場  ​ 17:30  食事タイム18;00~19;00​​

:開演 19:00~

:> 場所:Cafeふらっと(011-590-1080)

    西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分

​​★チケット 3500円 (食事、飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)​​

ご予約・お問合せ:011-590-1080(吉泉・土曜定休)    

メール:​momokuma@imail.plala.or.jp​(吉泉)

================================

演奏前にCafeふらっとで食事タイムがあります!限定18名様までです。

管理人keikomamaがお食事をご用意します、終了後にライブとなります。

メニュー 

煮込みハンバーグ クラムチャウダー サラダ

カキ料理一品 食後のデザート 珈琲orビール等1点

================================

佐藤洋一プロフィール


​1987年 ドイツ・アーヘン音楽大学ギター演奏科を卒業後帰国、江別・札幌を中心に独奏やアンサンブルの演奏活動、レッスンを行っている。

1991年より、平佐修氏とギターデュオチームを結成、「あこるとデュオ・さっぽろ」として演奏活動中。現在までに「汽車に乗って」「案山子の夢」の2枚のCDを発売。
2004年より、札幌市こども人形劇場こぐま座プロデュースによる人形劇制作に参加。「りゅうた・ポチャとくるみの木」、「シンデレラ」、「人魚姫」、「ヘンゼルとグレーテル」の音楽を担当する。
NPO法人「デ・ファルク」では、読み語りと音楽のコラボレーションにおいて「ブレーメンの音楽隊/グリム童話」、「セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治」「りんごの木/後藤竜二」などの作曲と演奏の一部を担当している在京中は鈴木巌氏、アーヘン音楽大学では佐々木忠氏に、その他、在独中にヨーロッパ各地の夏季講習会などでマヌエル・バルエコ、アベル・カルレバーロ、ロベルト・オーセル、ホルヘ・アリサ、ホセ・ルイス・ゴンザレス等に師事した。​

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







河邊俊和プロフィール​




 

全日本学生コンクール東日本大会小学生の部第二位。

日本モーツァルト音楽コンクール入選。
フランス クールシオン国際コンクールファイナリスト。

1993〜1995年、九州交響楽団コンサートマスターを務める。

2000年札幌交響楽団に入団。
現在第一ヴァイオリン奏者

​​​​​​
2018年11月18日
​​​​アコーディオン弾きZEN​​​​の玉手箱無事に終了~~!








とても盛りだくさんの演目で、民族音楽を楽しめました。





特に
魔笛の主題による変奏曲は・・・・ギターの名曲中の名曲なのですが
実は私のギター始めた時からの憧れの曲なのです。

念願かなって
5ヶ年計画でただ今猛練習中なのです、練習初めて5ヶ月過ぎました。
練習すればするほど!?面白いし、また非常に難しいです。

その魔笛が今回の演目にはいっているのです。

アコーディオンで聞いたらどんな感じになるのか?
とても楽しみにしていたのですが、
当たり前ですがギターとはまつたくイメージが違い

うむむ、これはまさにアコーディオンで弾く魔笛だなあ。
これはこれでとても楽しいわああ

他にもチャルダッシュやハンガリー舞曲や
私のもう一つの趣味である民族舞踊フォークダンス
その中でも特に好きなブルガリア舞曲もあり
思わず踊りだしそうになりましたー(笑)
とても楽しませていただきました。














恒例の打ち上げも恒例でとても楽しく
参加の皆様で盛り上がりましたです。

ギター大好き!
ギターでないそのほかの楽器も素晴らしい!
やはり音楽って最高ですよね。​​​​
2018年11月18日
アコーディオン弾きZEN​​の玉手箱



皆様いよいよ今日です。魔笛も演目にはいっています。
ギターの名曲中の名曲ですが

アコーディオンで聞いたらどんな感じになるのか?とても楽しみです・
チャルダッシュハンガリー舞曲ブルガリア舞曲その他民族音楽オリジナルなど​
とても楽しみな演目です、
皆様ぜひお出かけくださいませ。

★日時11月18日 (日曜日)
★会場 Cafeふらっと 011-590-1080
      西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分
★ 開場14:30  開演15:00

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)お申し込みは恵子ママmail
Cafeふらっと 011-590-1080   
までお願いいたします!

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

​塚越 全プロフィール​​




​アコーディオン弾きZENのプロフィール 日本では珍しいボタン式のアコーディオン奏者。アジアからヨーロッパ、トルコ、エジプトまで旅をする中で様々な音楽に触れ、民族音楽に目覚める。レパートリーはクラシックからジャズ、民族音楽、オリジナルまでジャンルにこだわらず演奏する。アコーディオンを教える傍ら、おもに札幌市内のライブハウス、福祉施設などで演奏活動を続けている。 演目チャルダッシュハンガリー舞曲ブルガリア舞曲その他民族音楽オリジナルなど​

​​​




SYSTEM BY せっかく掲示板
2018年11月13日
アコーディオン弾きZENの玉手箱

ズッシリ聞きごたえのある定番曲や
アコーディオンレパートリーとしては思いがけない曲を心を込めて弾きます。

​と語られるアコーディオン弾き​​​塚越 全様​のライブです。​​
皆様ぜひお越しくださいませ。


 

 

★日時11月18日 (日曜日)
★会場 Cafeふらっと 011-590-1080
      西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分
★ 開場14:30  開演15:00

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)お申し込みは恵子ママmail
Cafeふらっと 011-590-1080   
までお願いいたします!

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

​塚越 全プロフィール​​




​アコーディオン弾きZENのプロフィール 日本では珍しいボタン式のアコーディオン奏者。アジアからヨーロッパ、トルコ、エジプトまで旅をする中で様々な音楽に触れ、民族音楽に目覚める。レパートリーはクラシックからジャズ、民族音楽、オリジナルまでジャンルにこだわらず演奏する。アコーディオンを教える傍ら、おもに札幌市内のライブハウス、福祉施設などで演奏活動を続けている。 演目チャルダッシュハンガリー舞曲ブルガリア舞曲その他民族音楽オリジナルなど​

​​​
2018年11月13日

あくる日は地元の水族館へ足を延ばしました。

娘夫婦も私も動物や魚たちが大好きなのです。

それで旅行の時には必ず動物園や水族館に行くのです!




私たちはクラゲも大好きなのですが、ここの水族館で

とても大きな(さかさくらげ)さんに遭遇しました。

なかなかこの大きさのものには出会えないのです。やったー2!




昨日,今日と二泊したお宿はとても素敵なところでした。








メゾネットタイプの一軒家&各露天ぶろ付きです~~~♪


もう紅葉がはじまってました。




お風呂大好き人間の私はもう嬉しいのなんのって(笑)

何回もお風呂に入りました。

そういえば宿のすぐ隣にお城のような建物が??
とても大きくて本当のお城のようでしたが???




^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

​さてと今日が最終日でした。​

目一杯遊びました、食べました、動物とふれあいました。

ほんと優しい娘夫婦に感謝です。

帰ったら??仕事が待ってます、ははー―。
明日から仕事だわあ

また1年後に旅が出来るように節約生活だああ、頑張るゾウ
帰ったら??仕事が待ってます、ははー―。

2018年11月13日

さてさてあくる日ですが



なんと目が覚めたら目の前にクィーンエリザベス号がいるではありませんか!?!!

ええっ??周りの野次馬がエリザベス号だと騒いでいます

ほんとすごくーデッカイ船です。

目の前の港が狭く感じますむむ、やはり本物かしらん?!

野次馬根性で傍まで見学に行ったら

ロイヤルカルビアン号・・・と、書いてありましたです。


アメリカの豪華客船でした、しかし実にでっかい船でした。

ついでに今日の朝ご飯~♪あー、幸せ





今日は更に足をのばサパリパークにきましたです~♪




すごく混んでます。今年はライオンの赤ちゃんが生まれなかったそうで

針ネズミの赤ちゃんと写真うっしました。やったー!




仏様のようにやさしい婿殿のにいにいです~♪







サパリツァーではライオンさんが目の前に、最高~♪に楽しい一日でした。












2018年11月13日
​​

旅にでていましたですー!

1年に一回優しい娘夫婦が旅行に連れて行ってくれるのです。

先日母の見舞いに行って帰宅したばかりなので、かなり慌ただしいですー。

気配を感じてかジジが不機嫌




​幻の珍獣ハナも不機嫌2!​でした(笑)





一日目のホテル、築40年余ということで、一見地味ですが密かに豪華~♪




お風呂が大理石なのです。

良いですよね、こんな隠れた地味派手。

ロビーには一面に本が陳列されていて、飲み物もサービスしてくれます。

思わずお代わりを頼んでしまいました。




夜はホテルから車で30分、

山の上のデッカイ天然温泉に入って、豪華バイキングで食事~♪




しめて計2000円、さすが主婦。安上がりだわああ。

すっかりご機嫌になりました。

明日はカピパラさんと対面,ご飯をあげるのです。楽しみ~♪

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^









​二日目は世界遺産の天主堂やグラバー亭を見学。





その後カピパラさんと対面しに高速へ!




わわー、カピパラさんのめんこい事!

餌だいにおこずかい大分減りましただ。










夜は島を二つ越えて1時間の旅。




天然温泉へ行きました。いい温泉でしたわあ

ああ、 実にハードないち日でしたー!

2018年11月08日
今日から旅ですー!
帰宅したばかりなのに慌ただしいですー。




気配を感じてジジが不機嫌




​幻の珍獣ハナも不機嫌2!​
​​




​cafeふらっとは1週間お休みです、14日から営業です!​​

いってきますー!
2018年11月06日
松木幸夫Cafeふらっとギターライブ終了​​​​​ですーー​​​​​♬​​​​

 

​​​


凄腕
チョコ様事、
松木幸夫ギタリスト様のギターライブ終了しました。
今回も豪華な演目でした!



この日は生憎札幌市内で4ヶ所ほどコンサートがバッティング


それでも松木ギタリスト様のファンが多数お越し下さり
チョコさん事松木ギタリスト様!
名器アルカンヘルで奏でるギター演奏を楽しんでくださいました。




お客様の皆様、凄腕チョコさんの演奏に聞きほれていられました。









​​​この日は時間の関係で恒例の打ち上げを中止し(残念)
恒例の(お茶会)を1時間ほど皆様と楽しみました。

話題は尽きることなく
音楽論からサクランボ狩りまで発展し(笑)
とても楽しいお茶会でした、たまにお茶会もいいなあ

管理人も最初からお茶会に参加
げげ、チョコ様とご一緒の写真を撮り忘れました、しくしく

良い音楽にふれ、良い演奏をきき
多くのギター愛好家や音楽愛好家の皆様とおしりあいになれ

うーーん、やっぱり

​音楽って最高、ギターって最高です!​
2018年11月06日
アコーディオン弾きZENの玉手箱

ズッシリ聞きごたえのある定番曲や
アコーディオンレパートリーとしては思いがけない曲を心を込めて弾きます。

​と語られるアコーディオン弾き​​​塚越 全様​のライブです。​​
皆様ぜひお越しくださいませ。


 

 

★日時11月18日 (日曜日)
★会場 Cafeふらっと 011-590-1080
      西区西町北20丁目5-6 地下鉄東西線宮の沢駅徒歩1分
★ 開場14:30  開演15:00

★チケット 2000円 (飲み物、ワイン、ビール&ケーキ付)お申し込みは恵子ママmail
Cafeふらっと 011-590-1080   
までお願いいたします!

クリックしてください!Cafeふらっとまでのご案内地図です

​塚越 全プロフィール​​




​アコーディオン弾きZENのプロフィール 日本では珍しいボタン式のアコーディオン奏者。アジアからヨーロッパ、トルコ、エジプトまで旅をする中で様々な音楽に触れ、民族音楽に目覚める。レパートリーはクラシックからジャズ、民族音楽、オリジナルまでジャンルにこだわらず演奏する。アコーディオンを教える傍ら、おもに札幌市内のライブハウス、福祉施設などで演奏活動を続けている。 演目チャルダッシュハンガリー舞曲ブルガリア舞曲その他民族音楽オリジナルなど​

​​​
2018年11月04日

​​​●Cafeふらっとライブ ハンマーダルシマー&クラリネット ジョイントライブ​​​

とても和やか、楽しく、盛り上がり・・最高でしたーー!





お馴染みダルシマーの健さんと、我らが珍味先生のギター



そして健さんの愛娘緑さんとのジョイントライブ、とても良かったです。



お客様もほぼ埋まり、本番前から笑い声が途絶えません((笑))
これって音楽に対する健さんや珍味先生の姿勢の表れでしょうか?
とにかく音楽が暖かい、心の疲れがほどけていくようです。
音を楽しむ大人のライブでしたーーー!







​​

緑さんのクラリネットは大らかで優しく美しい音色でした
笑顔が素晴らしい緑さんでしたがクラリネットも素敵でした。





これから先どのような演奏家に、さらにさらに大きく飛躍されるのかと
とても楽しみな演奏でもありました。
またお会いできますように!





恒例の打ち上げは恒例で超超盛り上がりました(爆)
あいたビールの缶や清酒一升瓶の残骸を見て

あああああ、よく飲んでよく召し上がられたなああ(爆2)






音楽っていいですね、音楽仲間も最高ですね
Cafeふらっとで最高に幸せな音楽に囲まれて
日々過ごせることに感謝でいっぱいです。




​​
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 57 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス